Company Profile会社案内

会社沿革

昭和44年3月
東京都台東区日本堤1-5-1の地に食品原材料の販売を目的として角光化成株式会社を設立
昭和46年6月
千葉県野田市山崎1905の地に野田工場を設立し食品原料の製造を開始
昭和51年1月
前記本社地番に本社ビルを新築
昭和54年7月
茨城県猿島郡境町上小橋174の地に境工場を設立同時に野田工場を粉体包装専門工場とする
平成元年1月
茨城県猿島郡境町下小橋に境第一工場を設立
平成元年4月
乳化油脂「カッコーエース」を販売開始
平成7年4月
豆腐発酵調味料「南乳」を販売開始
平成8年9月
茨城県猿島郡境町上小橋174の地に工場を新築、境第二工場とする
平成9年12月
野田工場新築
平成10年9月
米糖化調味料「チューニャン」販売開始
平成13年2月
三晃食品株式会社 ISO 9001取得
平成17年2月
境工場 ISO 9001取得
平成20年10月
香味油GYU販売開始
平成26年4月
子会社、三晃食品を吸収合併し野田工場とする。
平成27年11月
浅草税務署より「優良申告法人」として表彰されました。
平成29年1月
らいすぃーと販売開始
平成29年6月
坂東市危険物安全協会より、危険物取扱いと他社の見本となる功績を称えられ表彰されました。